最近の読書

ゼミで使っている本にやたら登場しやがりますなのですこのチビ苺、なので、ウェーバーを読むことにして、今、読んでいます。いきなり『プロ倫』は(厚さ的に)キツそうだったので、演説集である『職業としての政治』にしました。