読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山の上

旅行終わり。自転車で、東北をぶらぶらとした。初めは一人で走り、途中から友人と合流して走った。昔行ったことのある峠で、大体どの位傾斜があってどの位時間がかかるかというのはわかっているはず、と行く前には思っていたのだが、実際に行ってみると身体の衰えは尋常じゃなく、友人と2人でぜーはー言いながらやっとこさ乗り越えた。日差しもきつく、疲れたけど、久々に山に行けて面白かった。あと、今回行った峠は途中で道がゲートで封鎖されていて、車も全く通らず、周囲から聞こえてくるのは虫の声と川の流音だけ。という場所なのだが、その唯一のBGMである虫の声も峠の頂付近ではなぜかまったく聞こえなくなった。静寂。ただ、タイヤが砂利を踏みしめる単調な音が、やけに大きく響く。普段の生活では、周りにあまりにも人が多すぎるしどこに行っても人がいるので、あれだけ静かなところはなかなかない。誰もおらず、誰に気を使う必要もなく、ただ、自分たちだけがそこにいる。そう思うと、ふっ、と、体が軽くなったような気がした。いい休みになったんじゃないかと思っている。
休み後半は大学の友人と遊ぶ予定。コミケ行くかー。