読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたらしいものにかこまれて

おこづかいの使い道を考えている。GWに祖母が実家の方に来るということだったので、実家に戻ったところ、祖母よりおこづかいを貰ってしまったのである。自分ももうおこづかいをもらうような歳ではないので、いいよいいよと断ったんだけど、まあまあまあまあと押し切られるようにして貰ってしまった。昔はおこづかいをもらったら、早速ゲームやら漫画やらを買ってとっとと散財してしまっていたのだけど、今はせっかくもらったのだから後まで残るようなよいものを買おうと考えていて、それがためになかなか何を買ったものかと1ヶ月ほど決めかねているのである。とりあえず、考えてみてわかったことは、ずっと持ち続けているものってあまりないな、ということだった。
服は安いものを適当に買っているので古いものってそれほどないし、電化製品や家具もわりと新しい。ゲームや本は引越しの際にずいぶんと売ってしまったし、残ったものも実家に置いてあるので今は手元にない。自分というのは歴史がないなあ、というか、うすっぺらいなあ、と思ってなんだかちょっと哀しくなった。ただ、昨年の引越しの際に物を捨てたときは、古いものを捨てることでかえって身軽になった、とか思っていたような気がするので、われながら適当だなと思う。
とはいえ、引越してそろそろ1年になるし、仕事も3年目ということでひとまず何をすればよいかもそれなりにわかるようにはなってきたし、そういう意味では落ち着いてきていると言えなくもないので、このおこづかいをきっかけとして、長く使えるようなよいものを探してみたい。