読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャズCD

新年度になったからといって特にやることが変わるわけでもなく、単調な日々をあくびをかみ殺しながら過ごしているのだが、それはさておき最近ジャズにはまっていて、とりあえずいわゆる名盤と言われているものを色々と聴いてみている。最近聴いた中ではアート・ブレイキーの『バードランドの夜 vol.1』というアルバムがとてもよかった。ライブ盤ってこれまで聴いたりすることはほとんどなかったんだけど、このアルバムはバンド紹介の後の1曲目からその勢いと臨場感に圧倒された。このアルバムの中でトランペットを吹いてるクリフォード・ブラウンは『スタディ・イン・ブラウン』もよかったけどこっちもかなりよい。こんど『バードランドの夜 vol.2』も買って聴いてみよう。

バードランドの夜 Vol.1

バードランドの夜 Vol.1

スタディ・イン・ブラウン

スタディ・イン・ブラウン

下の動画は特に上の話とは関係ないんだけどニコ動にあがってたクロノトリガーメドレーのライブ。サックスがかなり素敵。懐かしすぎるのと聴かせる演奏で泣けてくる。特に中世の曲がやばい。やはり名曲だ。クロノトリガーをやったことある人もやったことない人もぜひぜひ聴いてみてほしいです。