読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子どもとの日々

だいぶ日が空いてしまった。慌ただしい日々を送っている。もしかするとここには書いていなかったかもしれないが、少し前に子どもが産まれ、以来てんやわんやの毎日なのである。子どもがいる生活、というのは経験するまではあまりイメージがわかなかったんだけど、これがまあけっこう大変で、世の中の子どものいる大人たちは何食わぬ顔をしてこんな大変なことをこなしていたのか……、と感心したというのが正直なところである。
なので最近の生活は完全に子ども中心で、ゆっくり本を読んだり映画を観たりということはおよそほど遠い毎日なのだが、でも、食べ物もミルクから離乳食へと、活動もねがえりからハイハイ、つかまり立ちへと日々成長していく姿を見ているととても面白いし、何よりかわいらしい。もちろん、おむつからウンチが漏れたときはウワーとなるけども。
とか書いていたら子どもが空気清浄器の電源コードを舐め始めたので再び子守り人に戻ります(しかし、なぜあんなにもひも状のものが好きなのだろうか?)。それでは。