読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

インターホンが鳴らないので、家にいるのに不在通知が入ってる、というような状況でこの1ヶ月くらい生活していたのだが、単なるインターホンの電池切れだった、ということが判明した。もっと早くに管理会社に電話して確認すりゃよかったぜ。
近所のジムに入ろうと思っていたのだが、基本的にはプールくらいしか使う気がなかったのでとりあえず自転車で15分くらいのところにある市営のプールに行ってみたところ、そのあまりの立派さに愕然とし、これでいいじゃん、と思ってしまった。週イチ位で通えると、体調を崩さない強いカラダが手に入るのではないかと思っている。試しに、50mを20本、計1キロ泳いでみたら、あまりの動悸息切れで死ぬかと思いました、っていうか死んだ。元々大してなかったとはいえ、体力が落ちすぎている。
生まれて初めてコミックレンタル、というものを利用してみた。5冊で2泊3日350円。安い。保管スペースの関係もあるし、もう漫画はあまり買わなくなるかも、と言ってる矢先に、からん(1) (アフタヌーンKC)を買いました。面白かったです。なんかまた神戸在住を読み返したくなってきた!
この街は図書館が割と充実していて、本好きにはたまらないのだが、実は近くの大学図書館も利用できるということがわかった。ちょっと今から偵察に行ってこようと思っている。
と、まあ、こんな感じで引越し後の生活はいまだ新鮮さで満ち溢れています。あー、あと、料理! 楽しい!